季節にあったイラスト

好きなイラストをネイルにしよう。

イラストネイルをご存知ですか。
簡単に言うと、絵を描くデザインの事で、漫画やアニメのキャラクター、場合によっては自分の似顔絵やペットのイラストなんかも描いてくれます。
しかし、爪に絵を描くことは中々難しく、細かい作業でもあるため時間も掛かります。
ですから、そういったデザインが出来るサロンと出来ないサロンがあり、サロン選びには注意が必要です。
そして、その分価格も少々高くなってきます。
一般的なネイルの場合には、5千円程度である場合が多く、時間も2時間程度の事が多いです。
ですが、イラストの場合には、1万円以上する事が殆どで、時間も3時間以上掛かる事が多いです。
しかし、クリスマスシーズンには、指元にサンタクロースが描かれていたり、春には桜が描かれていたりすると、季節感を感じますし、とてもお洒落に見えます。
いつも手元を美しく保つ事は大切ですし、お洒落に飾られた指元を見ることで、気分が上向きになるという方も少なくありません。
そういった意味でも、ネイルはお薦めです。

季節を感じさせるネイルのイラストの魅力

指の先までおしゃれを楽しむネイルアートが近年人気を呼んでいます。
色合いやデザインによって四季を感じさせたり、いろいろなシーンに合わせたりできるのも、こうしたネイルの魅力といえるでしょう。
例えば夏、浴衣を着て花火大会に行く際には、上品なアサガオや打ち上がる花火をイメージしたイラストが似合うでしょう。
海に行く場合には、水着に合う華やかなブルーやイエローを使い、マリンやひまわり、サンゴ礁などのイラストが映えます。
一方冬には、雪の結晶を描いたり、キラキラと輝くイルミネーションをイメージした柄などがロマンチックです。
お正月にも、松や梅、羽子板などのイラストのネイルは、着物にもよく似合います。
最近ではブライダルにおいても、爪先まで美しくおしゃれをした花嫁が増えています。
ブライダルエステではそうした施術も行われており、結婚式の雰囲気に合う華やかで上品な柄が描かれます。
爪先のおしゃれで、よりいっそう女子力をアップしましょう。

2017/6/22 更新